力の入りようがスゴイ!ハロウィンの衣装と飾り

ハロウィンの日に自作自演で子供も大人も動物もそれぞれの衣装を着てお菓子を貰ったりあげたり幸せな一日でした。

力の入りようがスゴイ!ハロウィンの衣装と飾り

ハロウィンの衣装を考えるのは愉快で楽しかったです。

力の入りようがスゴイ!ハロウィンの衣装と飾り
アメリカに住んで居た時ハロウィンの日はゆかいで楽しかったです。
その日は大人も子供も好きな衣装を自作自演で楽しんでます。
道を歩いていると自転車に乗ったおじさんが大きな鳥の顔のお面みたいのをかぶってたりします。
太ったおばあさんも魔女の格好をして歩いてたり面白いです。
喫茶店やレストランのウエイターやウエイトレスの人達もお化けや動物やそれぞれの格好をしてます。
夕方になれば子供達が区域や近所同士かたまって近くの家やお店などへ枕カバーをお菓子入れにして周り歩きます。
皆お化粧したりお面をかぶってるので中には本当に子供かどうかわかりかねる背の高い人もいます。

私はウサギの格好にしました。
衣装にお金をかけるのが嫌だったのでセカンドハンズショップの店に出向きつけ睫毛や白いセータなどを買ったり色々工夫しました。
それを着て我が家のワン君達にも仮装してお菓子を貰いに来る子供達を出迎えました。
お菓子も日本の駄菓子みたいのものを用意しておくと子供達は歓声を上げて喜びました。

でも中にはお菓子を買えない家族もいます。
静かにしていたい老人家族もいます。
そう言う時は電気を消してドアを閉めておけば子供達も来ません。家は玄関の電気をつけ外にはカボチャの電気のつくものを飾っておいたのでいつも沢山の子供達がきました。
ハロウィンに関連して色々な事がおきたりするので必ず両親や大人がつきそってきます。
それでも夜8時頃には電気も消して子供達も家路につきます。
今想い出してもハロウィンは私にとって凄く幸せで楽しい日でした。

Copyright 2017 力の入りようがスゴイ!ハロウィンの衣装と飾り All Rights Reserved.